口座振替できる格安SIM・スマホ

このサイトについて

日本語

クレジットカード不要!口座振替に対応した外国人向けの格安SIM・スマホ

  • 留学生
  • ワーキングホリデーの方

最終更新日|

日本ワーキングホリデー&留学編集部

クレジットカード不要!口座振替に対応した外国人向けの格安SIM・スマホ

クレジットカード不要!口座振替に対応した外国人向けの格安SIM・スマホ

格安SIMとは通信や通話を行うことができ、大手通信キャリアと比較すると、料金が安いSIMカードの総称です。購入した格安SIMをSIMロックフリーのスマホ端末や海外から持ち込んだスマホ端末に差し込む事で、通話や通信を利用できるようになります。(※海外から持ち込んだスマホ端末が利用できない場合もあるので、格安SIMカードサイトに掲載されている動作確認済み端末一覧表を確認した上で、契約しましょう。)

対して格安スマホとは、格安SIMとスマホ端末をセットで購入することです。

格安SIMや格安スマホは、大手携帯キャリアと契約する際に課せられる2年間という契約の縛りがなく、最低利用期間も短い点が大きなメリットと言えます。また、月2,000円以下という低コストで契約する事も可能で、圧倒的に日本でのスマホ料金を節約できることから、日本にワーキングホリデーや留学で来日した滞在予定期間2年未満の外国人の方は、格安SIMや格安スマホを利用すると良いでしょう。さらに、格安SIMや格安スマホは、インターネット経由で購入することができる点も、便利です。ただし、多くの格安SIMや格安スマホは料金の支払いに、本人名義のクレジットカードが必要になることが多く、クレジットカードを持っていない外国人の方にとっては、大きな壁になります。

そんな時、役に立つのがクレジットカード不要で、口座振替での支払いに対応している格安SIMカード・格安スマホの事業者です。クレジットカードを持っていない外国人の方は、口座振替に対応した、格安SIMカードや格安スマホを上手く活用すれば、日本での生活がもっと便利に、もっと楽しくなるでしょう

そこで、本特集ではクレジットカード不要で口座振替を利用できる格安SIMと格安スマホをピックアップ。外国人におすすめの格安SIMや格安スマホをご紹介します。クレジットカードを持っていない外国人の方は、是非最後までチェックしてみてください。

外国人におすすめのクレジットカード不要で利用できる格安SIM

イギリスのモバル(mobal)が日本に滞在する外国人向けに提供する格安SIMカード。モバルの格安SIMは、クレジットカード払いに加え、Paypalやアリペイ(支付宝)払いにも対応しており、日本のクレジットカードを持っていない外国人でも利用しやすい。格安SIMカードは、成田空港、羽田空港、関西空港、中部国際空港での受け取りに加え、台湾や香港、中国への配送にも対応しており、公式サイトで購入しておくことで、来日後すぐに利用できる点も嬉しい。料金プランは、通信データ容量に応じて「1GBプラン」「5GBプラン」「10GBプラン」「30GBプラン」など、4種類の月払いプランを選択可能。最低1か月利用すれば、いつでも無料で解約できる点も嬉しい。日本短期留学やワーキングホリデー、日本出張など日本での滞在期間が短い外国人におすすめの格安SIMカードの一つ。

目次

外国人向けが口座振替で利用できる格安SIM・格安スマホ

外国人向けの口座振替に対応した格安SIM・格安スマホの注意点

口座振替の申込方法

サイトから口座振替を申し込むことができる格安SIMカード・格安スマホもあれば、電話でしか申し込みができない格安SIM・格安スマホもあります。日本語での会話に自信がない外国人の方は、サイト上から口座振替の申し込みができる事業者がおすすめ

SIMカードの発行には時間がかかる

口座振替に対応している格安SIMの多くは、郵送した口座振替申込書が届いた後にSIMカードを発送するため、手元にSIMカードが届くまで、一定の時間がかかります。SIMカードの受け取りを急いでいる場合は、口座振替申込書を郵送する必要がないインターネット上で手続きに対応した格安SIMの事業者がおすすめです

口座振替では音声通話SIMの契約や、格安スマホ端末とのセット購入ができない場合がある

格安SIMは、データ通信専用SIM、SMS機能付きSIM、音声通話機能付きSIMの3種類に分けられます。データ通信専用SIMは口座振替できることが多いものの、音声通話機能付きSIMや、SIMカードとスマホセットでの購入の場合、口座振替では申し込むことができない場合もあるので注意しましょう

口座振替で利用すると、手数料がかかる場合もある

口座振替で格安SIM・格安スマホを利用すると、振替手数料がかかることがあります。手数料は業者により異なりますが、概ね数百円程度です。安い料金で格安SIM・格安スマホを使いたい外国人の方は、口座振替手数料を不要としている格安SIM・格安スマホを選択しましょう

外国人におすすめの口座振替対応可能な格安SIM・格安スマホ

LINEMO(ラインモ)は、SoftBankが提供するオンライン限定の格安SIMカード。LINEMO(ラインモ)の最大の特徴は、月額料金の安さに加え、「LINEアプリ」を利用したチャット、音声通話、ビデオ通話の通信料が無料(※)になる点。音声通話をあまり利用せず、「LINEアプリ」を使ったコミュニケーション機会が多い外国人におすすめ
料金プランは月額基本料990円(税込)の「ミニプラン(3GB+LINEフリー)」と月額基本料2,728円(税込)の「スマホプラン(20GB+LINEフリー)」の2種類を提供。契約事務手数料、契約解除料はかからない。通信回線はSoftBankと共通で5G通信にも標準対応している。
決済手段はクレジットカードに加え、銀行口座振替による支払いにも対応。日本の銀行口座からの振替を指定できるので、日本で発行したクレジットカードを持っていない外国人の方でも契約することができる。さらに、通話定額や持込端末保証、国際電話などの便利なオプションも充実。その他にも国際ローミングに対応しており、海外出張や一時帰国の際にもそのまま利用できる。日本のクレジットカードを持っていない外国人の方はもちろん、LINEアプリをよく利用する外国人の方や、日本でのSIMカードの通信料金を節約したい外国人の方は、LINEMO(ラインモ)がおすすめ。
※位置情報の共有、LINE LIVE、スタンプショップ、ニュース記事の閲覧などは無料対象外

特徴
  • 日本の銀行口座振替にも対応
  • LINEアプリのトーク、音声通話、ビデオ通話が使い放題
  • SoftBankの回線を使用!追加料金なしで5G通信を利用可能
  • 海外でもそのまま利用可能
音声通話対応料金プラン
  • ミニプラン(3GB + LINEギガフリー):990円
  • スマホプラン(20GB + LINEギガフリー):2,728円
初期費用 無料
最低利用期間 なし
解約手数料 無料
オプションサービス
  • データ量の追加購入:1GBあたり550円
  • 通話準定額:月額550円
  • 通話定額:月額1,650円
  • 持込端末保証with AppleCare Services:月額950円~
  • 国際電話:無料
キャンペーン情報
  • スマホプランを新規契約すると、3000円相当のPayPayポイントをもらえる。また、他社からスマホプランへ乗り換える場合は、10,000円相当のPayPayポイントをもらえる。(※終了日未定)
  • ミニプランを新規契約・乗り換えでの契約をすることで、990円相当のPayPayポイントを最大8か月間毎月もらえる(実質0円)。(※SoftBank、Y!mobile、LINEモバイルからの乗り換えは対象外)(※2023年1月31日まで)
  • 5分以内の日本国内通話が無料になるオプションプラン「通話準定額(毎月550円)」がLINEMO加入から1年間無料。
  • 日本国内通話かけ放題オプション「通話定額(毎月1,650円)」がLINEMO加入から1年間月額1,100円で利用することができる。

※2022年12月時点(内容は変更になっている可能性があります)

LINEMO に行く

ahamo(アハモ)は、NTTドコモが提供するオンライン申し込み限定の格安SIMカード・格安スマホ。契約の申し込みはもちろろん、サポート含め全ての手続きがオンラインで完結する。またahamo(アハモ)は、契約解除料金も最低利用期間の設定がないため、日本での滞在期間が短い外国人にもおすすめできる。
ahamo(アハモ)の最大の特徴は、全ての料金プランに5分以内であれば国内無料が通話になるサービスが付帯する点。飲食店やホテルの予約、会社への連絡、ちょっとした問い合わせなど、5分以内の国内通話であれば何回掛けても無料になるので、短い通話が多い方は通話代を節約することができる。(※5分を超えた場合は、30秒あたり22円(税込)。)
料金プランは2種類提供しており、月額料金2,970円(税込)の「20GBプラン(20GB+5分以内国内無料通話)」と、月額料金4,950円(税込)の「100GBプラン(100GB+5分以内国内無料通話)」。他の格安SIMカード・格安スマホにはない月100GBの大容量プランを用意しており、動画視聴であれば約85時間、オンライン会議であれば約170時間利用可能。インターネットのヘビーユーザーでも、十分満足できる
料金の支払方法は、クレジットカードに加え、日本の銀行口座振替での支払いに対応。申込時に支払方法を自由に選択できる点も嬉しい(※契約中の場合は、サイトにログインしてからでも変更可能。)。また、海外82か国で利用できる海外ローミングを申込不要・追加料金不要で利用可能。海外ローミングは、スマホの「データローミング」をオンに設定するだけでOK。そのまま海外で利用できる(※海外での月間利用可能データ量は20GB)。ahamoは、定期的に一時帰国する外国人の方や、海外出張が多い方にもおすすめの格安SIMカード・格安スマホ。

特徴
  • 日本国内の5分以内の通話が回数無制限で無料
  • 銀行口座振替にも対応
  • 毎月100GB利用できる大容量プランを選択可能
  • 追加料金不要でそのまま海外で利用できる(82か国に対応するデータローミング
料金プラン
  • 20GB + 国内通話5分以内無料:2,970円
  • 100GB + 国内通話5分以内無料:4,950円
初期費用 無料
最低利用期間 なし
解約手数料 0円
余ったデータ容量の繰り越し 翌月に繰り越し不可
オプションサービス
  • かけ放題:毎月1,100円
  • ケータイ補償サービス:毎月550円~1,100円(機種により料金が異なる)
  • データ量は1GB(550円)の追加購入が可能
  • あんしんセキュリティ:毎月220円
キャンペーン情報 キャンペーン期間中に大盛りオプション(毎月80GB)を初めて利用することで、大盛りオプション月額利用料金相当のdポイント1,980ポイントを利用月数に応じてもらえる。(※2022年12月31日までです)

※2022年12月時点(内容は変更になっている可能性があります)

ahamo(アハモ) に行く

データ通信専用SIMカードも音声通話対応SIMカードも口座振替での申し込みが可能。サイト上ではクレジットカード払いのみの選択となるので、サイトから申込みを行った後に、カスタマーセンター「0120-506-506」(10:00~19:00、日曜・祝日・年末年始を除く)に電話し、口座振替申請書の郵送を依頼する。その書類に記載した上で返送することで、口座振替を利用できる。口座振替が設定されるまでの期間は請求書でのコンビニ支払いが基本。OCNモバイルONEは、他の格安SIMカード・格安スマホにはない1日単位でのデータ通信プランがあるので、毎日のデータ通信量が一定の外国人の方におすすめ

特徴
  • 口座振替手数料は無料
  • ゆうちょ銀行の口座振替が利用できる
  • 音声通話機能付きSIMカードの最低利用期間が6ヶ月
  • 全国約82,000か所のOCNモバイルONE WiFiスポットが無料で使える
  • LINE MUSIC、Google Play Music、amazon musicなどの通信容量を消費しない「MUSICカウントフリー」を追加料金なしで利用することができる
  • 月に1回OCNマイページからプランを自由に変更することができる
データ通信専用料金プラン
  • 3GB/月プラン :858円
  • 6GB/月プラン :1,188円
  • 10GB/月プラン :1,628円
音声通話対応料金プラン
  • 500MB/月プラン :550円
  • 1GB/月プラン :770円
  • 3GB/月プラン :990円
  • 6GB/月プラン :1,320円
  • 10GB/月プラン :1,760円
初期費用
  • 初期工事費用:3,300円
  • SIMカード手配料:433円
最低利用期間
  • データ通信専用料金プラン:なし
  • 音声通話対応料金プラン:本人確認資料の確認が完了した日を含む月を1か月目として6か月目まで
オプションサービス
  • 10分かけ放題:月額935円
  • トップ3かけ放題:月額935円
  • 完全かけ放題:月額1,430円
  • 留守番電話:月額330円(※音声通話プランのみ)
  • キャッチホン:月額220円(※音声通話プランのみ)
キャンペーン情報 人気のスマホやiPhoneの大特価セールを開催中。(※2022年12月26日(月)日本時間11時まで)

※2022年12月時点(内容は変更になっている可能性があります)

OCNモバイルONE に行く

他社から乗り換え(MNP)に限り、口座振替での支払いに対応。(※新規契約の場合は、本人名義のクレジットカードが必要です。)他の格安SIM・格安スマホでは、口座振替手数料が110円~220円程度かかるところが多いが、UQモバイルは口座振替手数料が無料です。しかも、データ通信専用SIMカードも音声通話対応SIMカードも口座振替での契約に対応。口座振替の設定完了までに1~2ヶ月かかり、最初の1~2ヶ月はコンビニ払いを利用する必要がある点には注意が必要ですが、その手間を補って余りある使いやすさを提供しています。格安スマホを購入する場合、スマホ端末の代金は代金引換で支払うことも可能です(※別途、代金引換手数料が必要)。RBB TODAYが実施する「格安SIMアワード2015・2016」で、2年連続通信速度第1位を獲得しており、数ある格安SIMの中でも質が高く、速度の速さにも定評があります。回線品質や通信速度を重視する外国人の方に特におすすめの格安SIM・格安スマホと言えるでしょう。

特徴
  • 口座振替手数料は無料
  • 高い品質と安定した通信速度
  • 格安スマホ端末の代金は代金引換で支払うことができる。(※別途手数料が必要)

※申込後、届けられる口座振替手続きの資料を記入し、郵送する必要がある。

通話付き料金プラン
  • くりこしプランS(3GB):1,628円
  • くりこしプランM(15GB):2,728円
  • くりこしプランL(25GB):3,828円
初期費用 SIMパッケージ費用:3,300円
最低利用期間 なし
オプションサービス
  • 国内通話10分かけ放題:月額770円
  • 国内通話かけ放題:月額1,870円
キャンペーン情報 UQモバイルからYouTube Premiumに加入することで、YouTube Premiumの利用料金が3か月間無料

※2022年12月時点(内容は変更になっている可能性があります)

UQモバイル に行く

外国人向けにクレジットカード不要で利用できる格安SIM・スマホ

外国人におすすめのクレジットカード不要で利用できる格安SIM・スマホ

全プランの利用料金が、クレジットカード払いに加え、口座振替や楽天スーパーポイント払い、デビットカード払いに対応(※)。ただし、支払方法に口座振替を選択する場合、格安スマホ端末の代金は代金引換、もしくは楽天スーパーポイントでの支払いになる。楽天スーパーポイントでの支払いは上限が30,000円(税込)に設定されている点には注意したい。格安SIMカード・格安スマホの申込から口座振替の設定まですべてサイト上で完結できるので、手間がかからない点も嬉しい
※「楽天銀行デビットカード」、「スルガ銀行デビットカード」のみ利用可能。

特徴
  • 口座振替手数料110円(毎月)
  • 月々の利用料金が安い
  • データ通信も通話も使い放題
  • 口座振替の手続はサイト上で完結でき、申込書を郵送する必要がないので、手間がかからない
  • 毎月の利用料金100円につき、楽天スーパーポイントを貯める事ができる
Rakuten UN-LIMIT VII
  • 0GB~3GB:1,078円
  • 3GB超過後~20GB:2,178円
  • 20GB~無制限:3,278円
  • ※毎月2GBまでの海外データ通信が無料!
初期費用 なし
最低利用期間 なし
オプションサービス
  • 国際通話かけ放題:月額1,078円
  • スマホ交換保証プラス:月額715円(※東京/神奈川/千葉/埼玉限定、新規・機種変更のみ)
  • データチャージ:1GBあたり550円
キャンペーン情報
  • 楽天モバイルRakuten UN-LIMIT VIIを初めて申し込み、Rakuten Linkアプリで10秒以上の通話を利用すると、最大8,000円相当の楽天ポイントを還元
  • 初めて楽天モバイルRakuten UN-LIMIT VIIを新規申込や乗り換えと同時に、対象のiPhoneを購入し、Rakuten Linkアプリを利用し、10秒以上通話することで、最大24,000ポイントをプレゼント。

※2022年12月時点(内容は変更になっている可能性があります)

楽天モバイル に行く

外国人におすすめのクレジットカード

楽天カード

楽天カード外国人でも審査が通りやすい

入会金・年会費無料で日本で最も審査に通りやすい日本発行のクレジットカード。最大な魅力は外国人でも発行審査が通りやすい点にあり、ワーキングホリデーや留学で来日した外国人の方にもおすすめできるクレジットカードの1つ。また楽天市場で楽天カードを利用すると、常時ポイントが3倍の3%貯まる。貯めたポイントは1ポイント1円換算で楽天市場での利用はもちろん、格安スマホ「楽天モバイル」の端末費用や毎月の利用料金に支払いに充当することもできる。楽天市場や楽天モバイルを利用する外国人の方、これまでクレジットカードの審査に通らなかった外国人の方にもおすすめ。申し込みはオンラインから簡単にでき、新規入会&カード利用で5,000円相当のポイントがもらえる点も要チェック

楽天カード に行く

ネットライフInternet

編集部のおすすめRecommend

日本ワーキングホリデー&留学Instagram