人気の台湾お取り寄せグルメ。台湾人のおすすめは?

このサイトについて

日本語

  • 日本語

台湾人が本気でおすすめする人気の台湾グルメ!本物をお取り寄せしよう!

  • 留学生
  • ワーキングホリデーの方

台湾人が本気でおすすめする人気の台湾グルメ!本物をお取り寄せしよう!

最終更新日|

日本ワーキングホリデー&留学編集部

台湾は日本人の海外旅行先として、常にトップクラスの人気を誇っています。台湾には魅力的な観光スポットがたくさんありますが、台湾旅行での一番のおすすめは、台湾でしか味わえないおいしい台湾グルメを満喫することです。小籠包、魯肉飯(ルーローファン)、火鍋などの台湾B級グルメから、マンゴーかき氷、タピオカミルクティー、パイナップルケーキ、豆花などの台湾スイーツまで、実は台湾には日本人の口に合う絶品台湾グルメが多数存在します

ただ今年は新型コロナウイルスが猛威をふるっており、台湾旅行に行くのは、しばらくは無理でしょう。また、外国人の日本への入国制限のため、日本に住んでいる台湾人も台湾への帰省を見合わせることが多いのが現状です。このような状況下で、台湾グルメが恋しく、本場の味を味わいたいという方がきっと増えているはず。

そこで本特集では、日本ワーキングホリデー&留学編集部の台湾人スタッフが、おすすめする人気の台湾グルメを厳選して紹介。また、本物のおいしい台湾グルメを取り寄せできる通販サイトもご紹介します。台湾旅行が大好きという日本人の方や日本在住の台湾人、台湾グルメが恋しいという方は、本特集を参考に、台湾グルメをお取り寄せし、自宅で本物&絶品の台湾グルメを楽しみましょう。

台湾人がおすすめする人気の台湾グルメ

台湾火鍋 画像

台湾火鍋

火鍋と言うと、辛い鍋や仕切った鍋に2種類のスープが入っている鍋を想像する日本人が多いでしょう。実は、台湾火鍋は辛い鍋だけではありません。白湯鍋、野菜鍋、薬膳鍋、海鮮鍋、ラム鍋、トマト鍋、臭豆腐鍋など様々な種類があり、辛さ控え目の絶品鍋も楽しめます。また台湾火鍋は、体を温めて寒気を取り除き、風邪予防や美容にも効果的です。

お取り寄せ台湾火鍋は冷凍で届いたスープと食材を鍋に入れるだけで、自宅で本格的な台湾火鍋を堪能することができます。また、豆腐やえのき、麺など好きな具材を入れて、自己流でアレンジするのもおすすめです。熱々の台湾火鍋を食べて、寒い冬を乗り越えましょう!

台湾火鍋をお取り寄せ

沙茶醤(サーチャージャン)

えびやカレイなどの魚介類をベースに、にんにくや唐辛子、ゴマ、香辛料などを加えて作った台湾産のピリ辛調味料台湾火鍋に欠かせないつけダレです。ピリ辛と独特の香りが特徴で、ラーメンやチャーハン、焼肉、野菜炒めなど、様々な料理に使うことができます。

台湾汁なしまぜ麺(乾拌麺) 画像

台湾汁なしまぜ麺(乾拌麺)

タレと混ぜて食べる汁なし麺のこと。街角の食堂や屋台で食べることができる定番の台湾グルメの一つです。近年、台湾では健康志向のインスタント汁なしまぜ麺が人気に。自宅でも簡単に料理することができます。インスタント汁なしまぜ麺は乾燥したノンフライ麺と添加物なしのタレを使用しており、安心して食べることができます。台湾汁なしまぜ麺はブランドによって麺の種類が異なりますが、どれも日本にはない独特のコシと風味を楽しめます。台湾グルメが恋しい日本人や台湾人に、特におすすめの台湾グルメです。

タレとむらなく混ぜてネギだけを入れても十分においしいですが、お好みでゆで卵や目玉焼き、小松菜、黒酢、ラー油、唐辛子などを入れるのもおすすめ。お取り寄せできる台湾汁なしまぜ麺は、味もバリエーションも豊富です。自分の好きな味や気になる味をゆっくり選びましょう。

台湾牛肉麺 画像

台湾牛肉麺

台湾牛肉麺は長時間煮込んだ牛肉のだしに麺と牛肉、トマト、高菜の漬物などが加わる汁麺のこと。中国の蘭州牛肉麺や四川牛肉麺と異なり、台湾独自の味を誇る人気の台湾グルメです。日本ではあまりメジャーではありませんが、日本在住の台湾人にとって台湾牛肉麺は恋しい台湾グルメの一つ。台湾牛肉麺は、大きく分けると醤油や豆板醤仕立ての味濃いめの「紅焼牛肉麺」と、辛味がなく野菜のうま味が味わえるさっぱりとした「清燉牛肉麺」の2種類。「紅焼牛肉麺」は花椒や八角などの香辛料、薬膳が入っていることが多いので、これらが苦手な日本人には「清燉牛肉麺」をおすすめします。

「満漢大餐」「一度賛」「台湾菸酒(台酒)」など、大人気の台湾インスタント牛肉麺もおいしいですが、インスタント商品の添加物を気にする方は、新鮮な素材で作られたお取り寄せ台湾牛肉麺がベストです。

牛肉麺をお取り寄せ

台湾麺線 画像

台湾麺線

台湾麺線は、かつおのとろみ出汁で牡蠣と細い麺を煮込んだ台湾を代表するB級グルメの一つです。もつやパクチーを乗せ、ニンニクや黒酢、ラー油など自分の好みの調味料を入れて味わいます。東京には台湾麺線専門店がありますが、それ以外は本格的な台湾麺線を販売する店がありません。台湾麺線を食べたい方は、ぜひお取り寄せサイトを活用しましょう。

台湾麺線をお取り寄せ

タピオカミルクティー(珍珠奶茶) 画像

タピオカミルクティー(珍珠奶茶)

台湾と言えば、タピオカミルクティーのイメージを持っている日本人が多いはず。日本では行列ができているお店も少なくありません。お取り寄せタピオカミルクティーは、厳選された紅茶、クリーミーパウダー、タピオカなどの材料が全部揃っています。また、作り方の説明が付属しており、自宅で本格的な絶品台湾タピオカミルクティーを、手軽に再現することができます。

タピオカミルクティーをお取り寄せ

台湾ドライフルーツ(芒果乾、鳳梨乾) 画像

台湾ドライフルーツ(芒果乾、鳳梨乾)

南国の台湾では一年中に新鮮なフルーツを食べることができます。マンゴーやパイナップル、グアバ、イチゴなど様々なフルーツがあり、まさにフルーツ天国です。新鮮なフルーツはもちろん、砂糖や添加物、防腐剤などを一切使用せず、フルーツ本来の甘みと酸味が凝縮されているドライフルーツも大人気。台湾から日本に新鮮なフルーツを持ち込むことはできませんが、台湾ドライフルーツを取り寄せることで、日本で手に入らない南国フルーツを味わうことができます

台湾ドライフルーツは栄養成分や食物繊維が多く、健康効果が抜群です。そのまま食べても美味しいですが、ヨーグルトに一晩漬けて食べたら、まるで生のフルーツを食べるような新食感に。また、お取り寄せ台湾ドライフルーツはおしゃれなパッケージが多く、自分用はもちろん、ギフト用にもぴったりです。

ドライフルーツをお取り寄せ

人気の台湾グルメ&スイーツをお取り寄せできる通販サイト

新型コロナの影響で、気軽に台湾に行けない状況が続いていますが、台湾グルメやスイーツをお取り寄せできる通販サイトを活用すれば、本物の台湾グルメを自宅で簡単に楽しむことができます。その一方で最近は、台湾製を偽った物が通販サイトに出回っていることがあるので、くれぐれもお気をつけましょう。ここでは、本物のおいしい台湾グルメを取り寄せできるおすすめの通販サイトを紹介します。台湾からお取り寄せすると、国際便を使うため、送料がかかりますが、台湾から海を渡って日本に届く商品であれば、安心して食べることができます

JTBショッピング

国内最大手の旅行会社JTBグループが運営する通販サイト。世界約64か国及び日本全国からご当地ならではのお土産、ギフト商品、旅行グッズなどを取り扱っている。人気順、価格順、口コミ順、新着順などで並び替えることができ、自分が好きな台湾グルメを検索しやすい。会員登録せずとも利用できるが、JTBトラベル会員に無料会員登録することで、会員限定の割引価格で購入でき、購入金額100円ごとにJTBトラベルポイントが貯まる。JTBトラベルポイントはJTBショッピングや旅行の支払いに使うことも可能。5,400円以上の購入で送料無料になり、まとめ買いすることで更にお得になる

JTBショッピングに行く

kkday

日本、台湾、シンガポール、インドネシア、フィリピン、ベトナムなどアジア各国に拠点を設立している台湾最大級オンライン旅行会社kkdayが運営するお取り寄せ通販サイト。日本支社は「LINE」や「H.I.S.」などの大手企業からの出資を受けており、信頼性が高く、安心して利用できる。現地ツアーやチケット、飲食店を格安で予約できる他、台湾グルメやスイーツ、雑貨、マスクなどのお取り寄せサービスも提供。台湾朝食セットや臭豆腐、腸詰め、台湾茶、スイーツなど、お取り寄せできる種類が豊富。支払い方法はクレジットカード、デビットカード、モバイル決済を選択できる。サイトは繁体字、簡体字、日本語、英語、韓国語、タイ語などの多⾔語に対応しており、日本人はもちろん、日本在住の台湾人や外国人でも利用しやすい。メールや、Facebookアカウント、LINEアカウント、Googleアカウント、Yahoo!JAPAN IDなど様々な登録方法を用意しており、簡単に無料会員登録できる点も嬉しい。

kkdayに行く

楽天市場

日本最大級のネットショッピングモール。商品数も店舗数も圧倒的に多い。店舗ごとに開催するキャンペーンをうまく活用することで、取り寄せしたい台湾グルメをお得に購入できる。また、楽天に無料会員登録することで、楽天市場で買い物するたびに購入金額の1円につき1楽天スーパーポイントが貯まり、楽天市場での買い物に利用できる。さらに、定期的にポイントが5倍・10倍になるキャンペーンや、楽天会員特典がアップグレードされるサービス等が実施しているので、上手く活用すると良いだろう。

楽天市場に行く

Yahoo!ショッピング

Yahoo!JAPANが運営するオンラインショッピングモール。買物をするたびに、購入金額の1%につきTポイントが付与される。貯めたTポイントは1ポイント1円換算でYahoo!ショッピングでの利用はもちろん、LOHACO、GYAO、ヤフオクなどにも利用できる。取り扱う台湾グルメは他のショッピングモールと比較すると少ないが、11日と22日はゾロ目の日のお得な割引クーポンを配布しているので要チェック。また、PayPayを使ってYahoo!ショッピングで買物すると、+1%PayPayボーナスを獲得できるので、PayPay利用者を検討すべき通販サイト

Yahoo!ショッピングに行く

編集部のおすすめRecommend

日本ワーキングホリデー&留学Instagram