外国人・留学生向けの楽天カードの申込方法と審査のポイント

このサイトについて

日本語

外国人・留学生も申込OK!楽天カードの申込方法や審査のポイント、本人確認の方法を解説

  • 留学生
  • ワーキングホリデーの方

外国人・留学生も申込OK!楽天カードの申込方法や審査のポイント、本人確認の方法を解説

最終更新日|

日本ワーキングホリデー&留学編集部

楽天カードは、年会費無料で外国人も留学生も申し込むことができるクレジットカードの1つです。日本国内で発行できるクレジットカードの中でも特に高い人気を獲得しており、顧客満足度は12年連続No.1という評価を受けています。通常のポイント還元率が1%と高く、カードの付帯サービスやポイントアップキャンペーンなどが充実しており、ポイントの貯まりやすさや使いやすさもトップクラスです。また、電子マネーEdyが搭載されており、スマホ決済のチャージ機能にも対応、利便性の高さにも定評があるので、日本のクレジットカードを申込みたい外国人や留学生にもおすすめの1枚です。

本特集では、外国人や留学生も申し込むことができる楽天カードの申込方法をわかりやすく解説。また、楽天カードの審査ポイントや本人確認の方法、申し込む際に必要な書類、申込方法の流れなども説明します。さらに、楽天カードの特徴やポイント還元率、キャンペーン情報、付帯サービスについても紹介。楽天カードの申込を検討している外国人・留学生や、お得なクレジットカードを探している外国人・留学生は、本特集を参考に、楽天カードの申込方法を確認し、オンライン経由で申し込みましょう。

外国人も留学生も申込OK!楽天カードの特徴

  • 年会費永年無料
  • 外国人も留学生も申込OK
  • ポイント還元率1%が高い(キャンペーン利用時、最大還元率16%までアップ)
  • ポイントの使い道が多い

外国人も留学生も申込OK!楽天カード

楽天カードは楽天グループの楽天カード株式会社が発行する年会費無料のクレジットカード。カードの申込資格は、高校生を除く18歳以上の方となっており、外国人も留学生も申込OK!「VISA」「Master Card」「JCB」「American Express」の4種類から選択することができます。国際ブランドが付帯するので、日本国内だけではなく、海外で利用することが可能。楽天カードの最大の魅力は外国人も留学生も比較的に審査に通りやすい点でしょう。

楽天カードのデザインは、シルバーカラーの通常デザインと、楽天のキャラクターを使用した「お買いものパンダデザイン」に加え、「ミッキーマウス・ミニーマウスデザイン」カードや、スポーツチームをモチーフとした限定デザインも提供しており、自由に選ぶことができます。

楽天カードは、カードの利用金額100円につき1楽天スーパーポイントを貯めることができます。また、楽天市場でカードを利用すると、ポイント還元率が通常の3倍にアップ。さらに、毎月5日・10日・15日・20日・25日・30日に楽天市場で楽天カードを利用すると、ポイントが5倍に。特定の条件を満たすと、最大16倍(ポイント還元率16%)までアップします。楽天カードのポイント還元率の高さは、他のクレジットカードと比較しても圧倒的です。

貯めた楽天スーパーポイントは1ポイント=1円という換算で利用することができます。楽天モバイル、楽天市場、楽天ブックス、楽天TV、楽天トラベル等の楽天グループの利用料金に充当できる他、電子マネーEdyやANAマイルへの交換も可能。さらに、コンビニ、スーパー、レストラン、ドラッグストアなどの日本全国の楽天加盟店や、楽天ペイ提携店舗・サイトでの支払いにも利用することができます

楽天カードは、楽天市場で購入した商品を保障する「商品未着安心制度」や、カードがネットで不正利用された損失を補償する「ネット不正あんしん制度」、最高2,000万円の海外旅行傷害保険、カード盗難保険などが付帯する等、保障が充実している点も嬉しい。

楽天カード に行く

外国人や留学生が楽天カードを申し込む際、必要な書類とは?

  • 本人確認書類
    住所が登録された有効期限内の在留カード、特別永住者証明書
    ※本人確認書類に記載されている名前をそのままカード申込フォームに入力しましょう。カード名義と本人確認書類が異なる場合、審査に通れない可能性があります。
  • 本人名義のキャッシュカードまたは通帳
    日本の銀行の口座番号や支店番号などの情報が記載されているキャッシュカードまたは通帳を用意しておきましょう。
  • すぐ確認可能なメールアドレス(楽天会員ではない外国人のみ)
    YahooやGmailなど、本人がすぐ確認できるメールアドレスが必要になります。フリーメールでOKです。
  • 本人に連絡できる電話番号
    外国人や留学生が楽天カードを申し込む際に、本人に連絡できる電話番号を入力する必要があります。

外国人や留学生がオンラインで楽天カードを申し込む方法

楽天カードは、公式サイトからオンラインですぐ申込むことができます。ここでは、外国人や留学生が楽天カードを申込む方法や流れを解説しているので、楽天カードへの申し込みを検討している方はしっかりチェックしておきましょう。

STEP1 楽天カードの公式サイトに行く

楽天カードの公式サイトに行き、「楽天会員でない方」をクリック。

STEP1

※すでに楽天会員に加入した場合は、「楽天会員の方」から楽天カードを申込みましょう。

STEP2 ブランド・カードのデザインを選択

「VISA」「JCB」「Master Card」「American Express」から利用したいブランドを選択し、カードのデザインを選びます。

Step2

※ブランドにより、選択できるデザインが異なります。
※ディズニー・デザインカードを希望する場合はJCBブランドを選んでください。

STEP3 個人情報を入力

名前、性別、生年月日、電話番号(固定電話または携帯電話)、メールアドレス、住所などの個人情報を入力してください。

外国人が楽天カードを申込む際に、在留カードに記載されている名前が一致しないと、カード審査が通れない場合があります。また、ローマ字はパスポートに記載されているものと異なる場合、海外で楽天カードを利用することができません。ご注意ください。

楽天カードのお得な情報を見落としたくない外国人の方は、「楽天カード・楽天ポイントカードからのお知らせについて」の「受け取る」を選択してください。楽天カード会員限定のキャンペーン情報やお得な情報をメールで送ってくれます。「楽天e-NAVI」で配信登録や停止をすることができます。

step3

正社員、派遣社員、アルバイトにも関らず、収入がある外国人の方は、「お勤めの方(家賃収入等含む)」を選択してから、年収(税込)を入力してください。外国人留学生の方は、「学生の方」を選択しましょう。

step3

日本の銀行の預金額を選択してください。銀行口座情報を記入する必要があるので、預金額を正直に記入しましょう。

※楽天カードを利用して、現金を借りる予定がない場合は、キャッシング枠は0円にしてください。キャッシング枠を0円にしておくことで、審査に通りやすくなります。
※自動リボサービスや、リボ払いも同様です。リボは借り入れになるため、審査が厳しくなります。カードを発行したい方は、リボを申し込まないほうが審査に通りやすい傾向があります。

STEP4 楽天カードの利用目的を選択

日常生活の買物、公共料金(電気・ガス・水道料金など)の支払いにカードを利用する場合は、「普段のお買い物等に利用」を選択してください。お金を借りるためにカードを申し込む方は「現金のお借り入れ等に利用」を選択しましょう。ただし、お金を借りるために申し込む方は、楽天カードの審査に通らない確率が上がります

お金に困っている外国人の方は、楽天カードより金利が低く、現金を借り入れることができるカードローンの利用がおすすめです。

現在、他社のキャッシングサービス・カードローンを利用している外国人の方は、「他社からのお借入金額あり」を選択して、借入金額や毎月の返済額を記入してください。キャッシングサービス・カードローンを利用していない外国人の方は、「なし」を選択しましょう

STEP5 楽天Edy機能の有無を選択

楽天カードはプリペイド型電子マネー機能を無料に付帯しており、利用したい外国人は、「希望する」を選択しましょう。また、自分が設定した金額以下になったら、Edyオートチャージ機能も設定可能です。

※Edy機能の利用もEdyオートチャージの申込も無料です。

STEP6 楽天カードの利用代金の支払い口座を登録

楽天カードの利用代金を支払う日本の銀行口座情報を登録しましょう。また、買い物で楽天カードを利用する際の認証のための暗証番号4桁も設定します。その後、「次へ(あと3ステップ)」をクリック。

※銀行口座の名義と、楽天カードの名義が一致しない場合は登録できません。

STEP7 勤務先の情報を入力

会社名、会社所在地、電話番号、勤続年数、職種、職業、業種、日本の運転免許の有無などを入力してください。その後、「次へ(あと2ステップ)」をクリック。

STEP8 楽天会員の登録情報を入力

楽天カードを申込む際は、楽天市場への無料会員登録が必要です。必要な情報を確認し、パスワードなどを設定しましょう。また、楽天会員ニュースの受取を設定してください。その後、「次へ(あと1ステップ)」をクリックします。

STEP9 日本の銀行口座情報を入力

最後に、楽天カード利用代金の支払い銀行支店番号と口座番号を入力します。「入力内容の確認へ」をクリック。内容に間違いがないかを確認し、ページ下部の「金融機関へ申し込む」をクリック。銀行の口座自動振替申込ページに自動的にジャンプするので、登録内容を修正したい場合は、「戻る」をクリックし、修正しましょう。

STEP10 申込完了

申込完了後、「お申し込み受付のお知らせ」メールを受け取ってから、約1週間~10日程度で楽天カードが郵送で届きます。「お申し込み受付のお知らせ」メールに記載されているカード申込受付ID、申込時に登録した生年月日、電話番号(下4桁)を入力することで、楽天カード公式サイトで審査状況やカード発行状況を確認できます。

外国人も留学生も申込OK!楽天カード本人確認の方法

外国人や留学生が楽天カードを受け取るには、本人確認が必要です。氏名、住所、生年月日が記載されている有効期限内の在留カードや特別永住者証明書を本人確認書類として配達員に提示する必要があります。

外国人も留学生も申込OK!楽天カードの審査のポイント

収入審査

楽天カードで利用した代金の返済能力があるかどうかを審査されます。安定した収入がある方や、勤務期間が長い方はカードの審査に有利となります。アルバイトをしている外国人留学生は、アルバイトの収入を年収欄に記入することで、カードの審査に通る可能性が高くなります。

在留期間

楽天カードの申込から在留期限までの滞在期間が短い外国人や留学生は、カードの審査のハードルが上がります。特に、日本での滞在期間が一年未満の交換留学生や短期留学生は、カード審査に通る確率が低い傾向があります

申込履歴

クレジットカードの審査情報は通常6か月間保存されます。以前、楽天カードの審査に通らなかった外国人や留学生は、6か月以内に再び楽天カードに申込んでも、審査に通らない可能性が高いため、他のクレジットカードに申し込みましょう。

外国人も留学生も申込OK!楽天カードのキャンペーン情報

新規入会限定

新規入会&楽天カード利用で、もれなく5,000円相当の楽天スーパーポイントをプレゼント!また、楽天市場での利用はいつでもポイント3倍!

日本ワーキングホリデー&留学のキャンペーンページ経由で、楽天カードに新規入会し、翌月末までに1回以上カードを利用することで、もれなく5,000円相当の楽天スーパーポイントをプレゼント

楽天カード に行く