外国人向けのPayPayカードの申込方法と審査のポイント

このサイトについて

日本語

外国人も留学生も申込OK!PayPayカードの申込方法や審査、本人確認のポイントを解説

  • 留学生
  • ワーキングホリデーの方

外国人・留学生も申込OK!楽天カードの申込方法や審査のポイント、本人確認の方法を解説

最終更新日|

日本ワーキングホリデー&留学編集部

PayPayカードは、永住権や在留資格を持つ外国人や外国人留学生の申し込みにも対応する年会費永年無料のクレジットカード。通常のカード利用では、利用金額200円(税込)ごとに1PayPayポイントを獲得できますYahoo!ショッピングやLOHACOの買い物代金をPayPayカードで支払うことで、ポイント還元率が3倍にアップ。貯めたポイントは有効期限がなく、日本全国のPayPay加盟店で1ポイント=1円換算で利用可能。高いポイント還元率と利便性、充実した保障を備えるPayPayカードは、日本のクレジットカードを検討している外国人や外国人留学生に特におすすめの1枚です。

本特集では、永住権や在留資格を持つ外国人や外国人留学生も申し込むことができるPayPayカードの申込方法をわかりやすく解説。また、PayPayカードの審査や本人確認のポイント、申し込む際に必要な書類、申し込みの流れなども説明します。さらに、PayPayカードの特徴やポイント還元率、キャンペーン情報、付帯サービスについても解説。PayPayカードの申込を検討している外国人・外国人留学生や、日本のクレジットカードを探している外国人・外国人留学生は、本特集を参考に、PayPayカードの申込方法を確認し、オンラインでPayPayカードを申し込みましょう。

外国人も留学生も申込OK!PayPayカードのおすすめポイント

  • 年会費永年無料
  • 外国人も留学生も申込OK
  • ポイント還元率1%が高い(Yahoo!ショッピング、Lohacoでの利用が還元率3%)
  • 最短5分で審査結果のメールが届く

外国人も留学生も申込OK!PayPayカード

PayPayカードはYahooグループが発行する年会費永年無料のクレジットカードです。PayPayカードの申込資格は、高校生を除く日本在住の18歳以上の方であれば、誰でも申し込むことができ、外国人や留学生も申込OK!「VISA」「Master Card」「JCB」のいずれかを選択でき、国際ブランドも付帯しているので、日本国内はもちろん、海外でも利用することが可能。

PayPayカードの利用金額200円(税込)につき1PayPayポイント付与。また、Yahoo!ショッピングやLOHACOでカードを利用すると、ポイント還元率が常に3倍になります。さらに毎月5日・15日・25日にはYahoo!ショッピングやLOHACOでPayPayカードを利用すると、ポイント還元率が5倍に。PayPayカードは、他のクレジットカードと比較しても、ポイントが貯まりやすく、高いポイント還元率が大きな魅力です。

貯めたPayPayポイントは1ポイント=1円として、日本全国のコンビニ、スーパー、ドラッグストア、飲食店、本屋、家電量販店、デリバリーなどのPayPay加盟店やオンラインショップでの支払いに利用できます。

また、PayPayカードはカード番号を券面に記載されていないので、紛失や盗み見による不正利用を防ぐことができます。さらに、カード利用時に利用内容を知らせる利用速報が届くので、身に覚えがない不正利用の発生をすぐに把握できます

PayPayカード に行く

永住権や在留資格を持つ外国人や留学生がPayPayカードを申し込む際、必要な書類とは?

  • 本人確認書類
    住所が登録されている有効期限内の在留カードや特別永住者証明書
    ※クレジットカード申込時に、本人確認書類に記載されている氏名をそのままカード申込フォームに入力しましょう。カード名義と本人確認書類の氏名が異なると、審査に落ちる可能性があります。
  • 本人名義のキャッシュカードまたは通帳
    日本の銀行口座番号や支店番号などが記載されているキャッシュカード、または通帳を用意しておきましょう。
  • Yahoo! JAPAN ID
    PayPayカードを申し込むにはYahoo! JAPANのIDが必要です。Yahoo!JAPAN IDを持っていない外国人はYahoo! JAPANのページからID新規取得をしましょう。Yahoo!JAPAN IDを新規登録すると、入力した携帯電話番号宛てにSMSで確認コードが送られます。届いた確認コードを入力すると、会員登録完了です。
  • 本人がすぐ確認可能なメールアドレス
    YahooやGmailなど、本人がすぐ確認できるメールアドレスが必要になります。
  • 本人に連絡可能な電話番号
    永住権や在留資格を持つ外国人や外国人留学生がPayPayカードを申し込む際に、本人に連絡がつく電話番号を入力する必要があります。

永住権や在留資格を持つ外国人や外国人留学生がオンラインでPayPayカードを申し込む方法

PayPayカードは、公式サイトからオンラインですぐ申込むことができます。ここでは、永住権や在留資格を持つ外国人や外国人留学生がPayPayカードを申込む方法や流れを解説。PayPayカードへの申し込みを検討している方はチェックしておきましょう。

申し込みの途中で中断した場合は、入力情報が90日間保存されるので、改めて申し込みましょう

STEP1 PayPayカードの公式サイトに行く

■ STEP1-1

PayPayカードは、スマホからのオンライン申し込みのみ可能です。パソコンブラウザからの申し込みや、郵送、店舗での申し込みには対応していません。

スマホからPayPayカードの公式サイトに行き、「PayPayカード新規申し込み 年会費永年無料」をタップ。

STEP1-1

■ STEP1-2

次は、「IDをお持ちでない方」をクリック。
※すでにYahoo!JAPAN IDを持っている外国人の方は、「IDをお持ちの方」からPayPayカードを申込みましょう。

STEP1-2

STEP2 氏名・生年月日などを入力

■ STEP2-1

「氏名・生年月日など」をタップしてください。

STEP2-1

■ STEP2-2

名前、名前のカタカナ、生年月日などの個人情報を入力してください。その後、「次へ」をタップ。

STEP2-2

STEP3 自宅の住所を入力

■ STEP3-1

まずは、郵便番号を入力し、「次へ」をタップ。

STEP3-1

■ STEP3-2

画面が変わったら、都道府県や市区町村、丁目などの住所を選択・入力してください。その後、「次へ」をタップ。

STEP3-2

STEP4 性別、連絡先、職業などを選択

■ STEP4-1

「連絡先・職業など」をタップしてください。

STEP4-1

■ STEP4-2

「性別」を選択し、「次へ」をタップ。

STEP4-2

■ STEP4-3

SMSが受信できる携帯電話番号を入力し、右下の「次へ」をタップ。

STEP4-3

■ STEP4-4

本人がすぐ確認できるメールアドレスを入力してください。その後、「次へ」をタップ。

■ STEP4-5

職業を選択しましょう。選択完了後、「次へ」をタップ。

STEP4-5

■ STEP4-6

世帯人数(本人含め)を選択し、右下の「次へ」をタップ。

■ STEP4-7

前年度本人の税込年収を入力してください。入力完了後、右下の「次へ」をタップ。

STEP5 お住まいについてを選択

住宅ローンや家賃の支払いの有無を選択してください。

家賃の支払いや住宅ローンの返済がある外国人の方は、「あり」を選択しましょう。選択完了後、「次へ」をタップ。

STEP3-1

STEP6 勤務先の情報についてを入力

会社名や、勤務先の電話番号など、必要事項を入力してください。その後、右下の「次へ」をタップ。

STEP7 クレジットカードの利用目的を入力

電気・ガス・水道料金などの支払い、日常生活の買物にカードを利用したい外国人は、「日常のお買い物など」を選択してください
法人の事業を行うための経費を支払う場合は「事業費の決済など」を選択しましょう。
選択完了後、「次へ」をタップ。

STEP7

STEP8 運転免許証の有無を選択

「運転免許証の有無」をタップしてください。

日本の運転免許証を持っている外国人は「あり」を選択し、免許証の番号を入力しましょう。日本の運転免許証を持っていない外国人は、「なし」を選択し、「次へ」をタップしてください。

STEP7

STEP9 PayPayカードのブランド・デザインを選択

■ STEP9-1

「PayPayカードの選択」をタップしてください。

STEP9-1

■ STEP9-2

「JCB」「VISA」「Master Card」から利用したいブランドを選択し、「次へ」をタップ。

■ STEP9-3

カードのデザインについて、「横向き」または「縦向き」を選択しましょう。その後、右下の「次へ」をタップ。

STEP9-3

STEP10 カードの暗証番号を設定

カード名義のローマ字が正しいかどうかを確認してください。(※パスポートに記載されているローマ字と異なる場合は、海外で利用できないことがあります。必ず確認してください。)

カード名義の確認後、数字4桁のカード暗証番号を入力しましょう。その後、「同意して次へ」をタップします。

STEP11 申し込み内容を確認

一番下の「申込内容を確認する」をタップしてください。

入会特典、氏名、生年月日、連絡先、職業、日本の運転免許証の有無、カード名義(ローマ字)、カードデザインなどの情報を確認してください。申込内容を修正したい場合は、各項目の「修正」をタップし、修正しましょう。

会員規約などを確認して、問題がなければ、「上記会員規約等を全て確認し、適用されることに同意します」にチェックを入れましょう。

最後に、「上記規約等に同意して口座登録に進む」をタップ。

STEP12 引き落としの銀行口座を登録

PayPayカードの利用には口座引き落としができる日本の銀行口座が必要です。銀行口座の設定は、金融機関サイトでの手続きまたは後日郵送での手続きを選択できます。ただし、カードの審査が完了したら、すぐクレジットカードを利用したい外国人は、「金融機関サイトで手続き」をタップしてください

後日郵送での手続きを行いたい場合は、「口座設定をカード受け取り後に行います」にチェックを入れましょう。

最後に、「申し込みを完了する」をタップ。

STEP13 申込完了

申込完了後、申し込み受け付け完了メールが届いてから約5分後、「PayPayカード審査完了」メールが届きます。

審査完了メールに記載されている「PayPayカード会員専用ページへ」をタップすると、PayPayカード会員専用ページへ飛ぶので、Yahoo! JAPAN IDでログインし、PayPayカード会員専用ページにアクセスしましょう。
申し込む際に銀行口座の登録が完了した外国人の方は、カード会員専用ページでクレジットカード番号や有効期限、セキュリティコードを確認しておけば、すぐにインターネット上で買い物可能です。

審査通過後、約1週間程度でPayPayカードが郵送で送られてきます
預金口座振替依頼書が同封されているので、銀行口座をオンラインで設定していない外国人は、預金口座振替依頼書に必要事項を記入し、返送しましょう。

外国人も留学生も申込OK!PayPayカード本人確認の方法

PayPayカードは日本郵便の本人限定受取郵便(特定事項伝達型)、もしくは佐川急便の受取人確認サポートで発送します。永住権や在留資格を持つ外国人や外国人留学生がPayPayカードを受け取る際は、本人確認書類の提示が求められることがあります。

名前、住所、生年月日が記載されている有効期限内の在留カードや特別永住者証明書、マイナンバーカード、日本の運転免許証を本人確認書類として配達員に提示してください。

外国人も留学生も申込OK!PayPayカードの審査のポイント

PayPayカードの審査におけるポイントは、他のクレジットカードの審査と同様、以下のポイントが重要です。

本人確認

本人確認のため、在留カード、特別永住者証明書、健康保険証、運転免許証などの書類をアップロード、または提示する必要があります。また、自分名義の日本の銀行口座も必要です。外国人留学生がPayPayカードを申込む場合、学生証も必要となります。

収入と職業審査

PayPayカードの審査は、カード利用代金の返済能力が重視されます。安定した収入や、正社員、長期の勤務歴などはクレジットカードの審査の際、大きなプラスです。アルバイトをしている外国人留学生は、アルバイトの収入を申告することで、審査通過の可能性が高まります。ただし、他のカードローンやクレジットカードの借入れがある場合、審査が厳しくなるため注意が必要です。

在留期間

PayPayカードを申し込む永住権や在留資格を持つ外国人や外国人留学生が在留期限までの滞在期間が短い場合は、審査のハードルが上がります。特に、日本での滞在期間が一年未満の交換留学生や短期留学生は、カード審査に通過する確率が低くなる傾向があります

申込履歴

クレジットカードの審査結果は通常6か月間記録されています。そのため、PayPayカードの審査に落ちた外国人や外国人留学生は、PayPayカードに6か月以内に再申請しても、審査に通る可能性が低いため、異なるクレジットカードの申し込みを検討すると良いでしょう。

外国人も留学生も申込OK!PayPayカードのキャンペーン情報

新規入会限定

新規入会&PayPayカード3回利用で、最大5,000円相当のPayPayポイントをプレゼント!

日本ワーキングホリデー&留学のキャンペーンページ経由で、PayPayカードに新規入会し、申込月の翌月末までに3回カードを利用することで、最大5,000円相当のPayPayポイントをプレゼント

PayPayカード に行く

編集部のおすすめRecommend

日本ワーキングホリデー&留学Instagram

本サイトにはプロモーションが含まれます。