外国人の外資系への転職

このサイトについて

日本語

外国人の外資系企業への転職

  • ワーキングホリデーの方

最終更新日|

日本ワーキングホリデー&留学編集部

外国人の外資系企業への転職

外国人の外資系企業への転職

外資系企業の日本進出や、日本企業のグローバル化に伴い、日本に拠点を設ける外資系企業は年々増えており、グローバル人材の採用ニーズも高まっています。日本の経済産業省による外資系企業動向調査によると、2010年に52.4万人だった外資系企業の日本国内における常時従業員者数は、5年で62.4万人にまで成長。また、今後1年間の雇用について、増員または現状を維持すると答えた外資系企業は96.2%にのぼっており、外資系企業の多くが採用に積極的と言えるでしょう。

外資系企業は日本企業とは異なり、組織の上下関係がフラットであり、能力を重視し、外国人や女性の中途採用にも積極的です。先輩、後輩を重視する傾向がある日本型の雇用体系や、日本独特のルールやビジネス慣習に馴染みがない外国人の方には、日系企業よりも外資系企業のほうが働きやすいでしょう。また、外資系企業には、様々な国籍の人が集まるグローバルな環境が多いため、語学スキルを活かすこともできます。「語学力を活かせる仕事がしたい」、「グローバルな環境で働きたい」と考えている外国人の方は、外資系企業への転職をお薦めします。

ただし、外国人一人で外資系企業の求人情報を収集するのには限界があり、転職活動を成功させることが困難です。外国人が効率よく外資系企業に転職するためには、外資系企業への転職に強い転職エージェントを活用することをお薦めします。外資系企業に強い転職エージェントは、日本で外資系企業への転職を考えている外国人の方に無料で様々なサービスを提供しており、外資系企業の求人ピックアップはもちろん、応募書類の添削、面接対策、面接日程の調整、年収交渉など、全てのフェーズでサポートを受ける事ができます。

本特集は、外国人が外資系企業へ転職する際の注意点、求められる能力などを解説。また、外資系企業への転職を効率よく実現するために役立つ外資系企業に強い転職エージェントもご紹介します。外資系企業への転職を考えている外国人の方は、各社のサービスをしっかり比較し、自分に合った転職エージェントを活用する事で、外資系企業への転職を成功させましょう。

外国人が外資系企業へ転職する際の注意点

外国人の方にとって、魅力的な点が多い外資系企業への転職ですが、実際に転職してみると、想像と異なり、後悔してしまうこともあります。自身が抱いている外資系企業のイメージと、実際に働く外資系企業との間に、ギャップが産まれ、転職した後で後悔することがないよう、希望する外資系企業の給与、福利厚生、仕事内容などはしっかり確認し、自分の能力や希望に見合うかどうかチェックしておきましょう

給料、福利厚生

外資系企業は日本企業に比較すると、給料が高い傾向があり、成果に伴う収入を得ることができます。その一方で、家賃手当や資格手当、退職金などの福利厚生がない場合もあります。また成果を上げられない場合のリストラもシビアです。外資系企業への転職活動を行う際に、高年収のみに惑わされずに、福利厚生や雇用形態などもしっかりチェックし、トータルで考える必要があります。

残業、勤務時間

多くの外資系企業は年俸制を採用しており、基本的に残業代がありません。また、本国の時間に合わせ、会議を行う場合、昼夜逆転や長時間労働になることもあるので、残業の有無、勤務時間などをしっかり確認しておきましょう。

英語・中国語などの使用頻度

英語や中国語などの語学力が活かせる仕事を目指しているという理由で、外資系企業への転職を考える外国人の方も多いでしょう。しかし、日本に進出している外資系企業の多くが、日本人社員を採用し、日本企業と取引を行っているため、通常業務で日本語を使うケースも少なくありません。実際の業務において、どれほど英語や中国語を使用しているのか、事前にしっかりと確認しておくことが重要です。

外国人におすすめの外資系企業に強い転職エージェント

リクルートエージェント

求人数、転職実績共に国内トップクラスを誇る転職エージェント。外資系企業はもちろん日系のグローバル企業の求人を豊富に取り扱う。外資系企業への転職を考える外国人の方はぜひ登録しておきたい転職エージェントの一つ。無料転職支援サービスに申し込むことで、プロのキャリアドバイザーから、英語レジュメの書き方や英語面接対策などのサポートを受ける事ができる

リクルートエージェント に行く

Spring転職エージェント(アデコ)

スイスに本社を置く外資系の総合人材サービス企業「アデコ」が運営する転職エージェント。最大の特徴は、職種ごとに専門のアドバイザーを設置しており、登録から転職成功まで無料サポートを提供している点。外資系の大手企業への転職を目指す外国人の方はもちろん、日系グローバル企業への転職を考える外国人の方にも、おすすめの転職エージェントの一つ。

Spring転職エージェント に行く

外国人が外資系への転職で求められる能力

コミュニケーション能力

コミュニケーション能力とは、高い語学力だけではなく、国籍や文化が異なる方々との意思疎通を行い、信頼関係を築くことができる能力です。つまり、異文化を理解し、様々な国籍の方と円滑な人間関係を築きながら、一緒に仕事を完成させる高いコミュニケーション能力が求められます。

自主性

外資系企業では、担当業務に関して、個人が担当する役割が明確であり、個別の目標達成に向け仕事をやることがほとんどです。チームや協調性が重視される日本企業と異なり、自分で物事を考え、積極的に行動する自主性が求められます

語学力

外資系企業やグローバル企業への転職を目指すのであれば、「英語ができる」ということで転職が有利になりますが、最近、英語の他、中国語や韓国語などの外国語を活かせる求人も増えてきています。また、日本で事業を展開しており、取引先は日本企業もあるので、日本語能力が求められることもあります。企業により求められる語学力が異なりますが、スムーズにコミュニケーションを取ることができる語学力が求められます。

外国人におすすめの外資系企業に強い転職エージェント

DODAグローバル

転職者満足度No.1を誇る転職エージェント。英語や中国語を活かせる求人、外資系企業やグローバル企業の求人が充実している。無料エージェントサービスを申込むことで、非公開求人の紹介、無料の転職相談、英文履歴書の書き方、英語面接の対策などのサポートを利用することができる。公開求人はもちろん、非公開求人も充実。スカウトサービスを併用すると、企業からのオファーをもらうことも可能。

DODAグローバル に行く

ランスタッド

世界最大級の総合人材サービス企業。海外経験豊富なキャリアカウンセラーより、日本で転職を考えている外国人の方を全面的にサポート。また、職種やキャリア、勤務地などの希望に応じ、無料個別転職相談会を提供する。大手企業はもちろん、優良中小企業の求人情報も多数取り扱う。履歴書の書き方や、退職理由の伝え方、外資系企業に転職する際の心得など、転職に役立つコンテンツが充実。

ランスタッド に行く