外国人のインターネット契約

このサイトについて

日本語

外国人におすすめのインターネット契約(格安sim、WiMAX、光回線)

  • 留学生
  • ワーキングホリデーの方

最終更新日|

日本ワーキングホリデー&留学編集部

外国人におすすめのインターネット契約(格安sim、WiMAX、光回線)

外国人におすすめのインターネット契約(格安sim、WiMAX、光回線)

日本に来て、一人暮らしを始めた外国人の悩みの一つが、インターネット契約をどうするかです。留学生寮やシェアハウスに住む場合、インターネット環境が用意されているケースもありますが、賃貸住宅で一人暮らしを始めた外国人がインターネットを利用したい場合、自分自身でインターネット契約を用意する必要があります

外国人におすすめのインターネット契約は、「格安SIM大容量プラン」「WiMAX」「光回線」の3つです。これらの3つの手段は、利用料金や最低契約期間、通信速度、メリット、デメリットがそれぞれ異なります。日本で一人暮らしをする外国人の方は、それぞれの特徴をしっかり比較し、自分のインターネットの利用状況に合った契約を選択することが重要です。

本特集では、外国人におすすめのインターネット契約を厳選し、ご紹介します。また、「格安SIM大容量プラン」「WiMAX」「光回線」を中心に、それぞれのメリットやデメリット、利用料金、最低契約期間、通信速度を比較。さらに、外国人におすすめするインターネット契約もピックアップします。日本で快適にインターネットを利用したいと考えている外国人の方は、本特集を参考にし、自分に合ったインターネット契約を見つけましょう。

外国人におすすめのインターネット契約

格安SIMの大容量プラン WiMAX 光回線
利用料金 月額約3,000円~8,000円(※スマホの通信費含む) 月額約2,800円~4,800円 月額約4,000円~6,000円
最低契約期間
  • データ通信専用SIM、SMS機能付きSIM:なし
  • 音声通話機能付きSIM:1年間(※業者によって異なる)
2年間または3年間
(※業者やプランによって異なる)
2年間または3年間
(※業者やプランによって異なる)
契約解除料
  • データ通信専用SIM、SMS機能付きSIM:なし
  • 音声通話機能付きSIM:1万円前後(※業者によって異なる)
約10,000円~25,000円(※業者や解約時期によって異なる) 約8,000円~25,000円(※業者や解約時期によって異なる)
こんな外国人におすすめ
  • 日本滞在期間が3ヶ月以上、2年未満の外国人
  • 自宅でインターネットを利用することが少ない外国人
  • インターネット料金を節約したい外国人
  • 日本滞在期間が2年以上の外国人
  • 一人暮らしですぐにインターネットを利用したい外国人
  • たまにインターネットを利用する外国人
  • 自宅でも外出先でもインターネットを利用することが多い外国人
  • 日本滞在期間が2年以上の外国人
  • 通信速度が速く、安定しているインターネット回線を利用したい外国人
  • 自宅でインターネットを利用することが多い外国人(※特に動画の視聴やオンラインゲームなど)
  • SoftBankやau、docomoなど大手携帯キャリアのスマホを利用している外国人

外国人におすすめのインターネット契約:格安SIMの大容量プラン

スマホのテザリング機能を活用すれば、自宅のパソコンやタブレットを、スマホ経由でインターネットに接続することができます。そのためには格安SIMの大容量プランがおすすめです。格安SIMであれば、携帯キャリアと比較すると、割安な料金で契約できるので、インターネットにかかる費用を節約することができます。また、格安SIMには、通話機能がないデータ通信専用プランや、音声通話機能付きプランなど、様々なプランがあるので、自身のインターネットの利用状況に合ったプランを選ぶことで、インターネットの料金はもちろん、毎月のスマホ料金も賢く節約できます

格安SIMの大容量プランのメリット

  • データ通信専用SIMカードの契約は、最低契約期間に縛りなし
    WiMAXや光回線などのインターネット契約は通常2年間もしくは3年間の最低契約期間が設けられており、中途解約すると、契約解除料が発生します。一方で格安SIMカードは最低契約期間が比較的短く、データ通信専用SIMカード契約の場合、ほとんどのケースで最低契約期間がありません。ワーキングホリデーや短期留学など日本での滞在期間が短い外国人の方でも、契約解除料を払わずに解約できる点は、格安SIMカードを利用する最大のメリットと言えるでしょう
  • インターネット料金を節約できる
    格安SIMであれば、格安SIMカードの契約のみでインターネットを利用することができるので、改めてインターネット回線を契約する必要はありません。毎月のスマホ利用料金と、インターネット料金をまとめることで、通信料金の節約効果も期待できます。

格安SIMの大容量プランのデメリット

  • 通信速度に制限がかかる場合がある
    格安SIMカードは短期間に大量の通信を行うと、一時的に通信速度が遅くなります。また、多くの人がインターネットを利用する時間帯は、回線が混み合い、通信速度が遅くなるケースも。動画の閲覧などは困難ですが、テキストメールの送信やLINEのやり取り程度であれば、低速通信でも利用可能です
  • テザリング機能に対応していないスマホ端末がある
    格安SIMを利用する際は、一部テザリング機能に対応していないスマホ端末がある点に注意しましょう。格安SIMカードを販売する業者のサイト上には、「デザリングの動作確認済み端末」を掲載しているので、テザリングを利用できるかどうか、契約前にしっかり確認しておきましょう

一人暮らしの外国人におすすめのインターネット契約(格安SIM)

インターネット回線の特徴
  • 通信速度を簡単に切り替えることができるので、データ通信量を抑えることができる
  • 20GB、30GBなどの大容量プランをお手頃価格で提供
  • クレジットカードに加え、口座振替や、楽天スーパーポイントなど、様々な支払方法を利用可能
  • 毎月の利用料金100円につき1ポイント、楽天スーパーポイントが貯まる
  • 余ったデータ通信容量を翌月へ繰り越すことができる
データ通信専用大容量プラン
  • 10GBプラン:2,441円
  • 20GBプラン:4,374円
  • 30GBプラン:5,886円
音声通話対応大容量プラン
  • 10GBプラン:3,197円
  • 20GBプラン:5,130円
  • 30GBプラン:6,642円
初期費用

3,240円

最低利用期間
  • データ通信専用プラン:なし
  • 音声通話対応プラン:利用開始月(SIMカードの到着日が含まれた月)から12カ月間
契約解除料
  • データ通信専用プラン:なし
  • 音声通話対応プラン:10,584円
キャンペーン情報
  • 格安SIMカードの利用開始月は、月額料金が無料!
  • 楽天モバイル契約期間中は、楽天市場での買物がポイント2倍

※2018年10月時点(内容は変更になっている可能性があります)

楽天モバイル に行く

インターネット回線の特徴
  • YouTube、AbemaTV、U-NEXT、Apple Music、Google Play Musicなどで、データ通信量をカウントしない「エンタメSIM」がお得(3GB以上のプラン対象)(※1)
  • 余ったデータ通信容量を翌月に繰り越すことができる
  • 銀行口座振込に対応。サイト上から銀行口座振込を申し込み、支払方法登録申込書へ記入。10日以内に返送すればOK!
データ通信専用大容量プラン
  • 12GBプラン :2,916円
  • 20GBプラン :4,860円
  • 30GBプラン:7,290円
音声通話対応大容量プラン
  • 12GBプラン :3,672円
  • 20GBプラン :5,616円
  • 30GBプラン:8,046円
初期費用

初期工事費用:3,240円
SIMカード準備料:426円

最低利用期間
  • データ通信専用プラン:なし
  • 音声通話対応プラン:サービス利用開始月の翌月を1カ月目として12カ月目まで利用することが必要
契約解除料
  • データ通信専用プラン:なし
  • 音声通話対応プラン:8,640円
キャンペーン情報
  • スマホセット(端末+音声通話機能付きSIM:3GB以上のプラン)」への新規申し込み、2018年10月31日までに利用を開始すると、もれなく最大10,800円端末料金を値引き!(2018年12月2日まで)
  • 音声通話機能付きSIMカードのみ(3GB以上)への新規申し込み、2018年10月31日までに利用を開始すると、もれなくサービス開始翌月を1ヵ月目として、6ヵ月間プラン月額料金を1,200円値引き!(2018年12月2日まで)

※1:スマホを対象としており、タブレット等の視聴、高音質な音声の再生には適していません。
※2018年10月時点(内容は変更になっている可能性があります)

BIGLOBE モバイル に行く

外国人におすすめのインターネット契約:WiMAX

WiMAXは高速通信可能な無線回線の一つです。WiFiルーターを持っていれば、自宅だけではなく、外出先でもパソコンやスマホ、タブレットなどの端末をインターネットに接続することができます。スマホに関しても、WiMAX経由でインターネットに接続するよう設定することで、スマホの通信量を抑え、通信料金を節約することができます。また、自宅の固定回線の代わりにWiMAXを利用することで、光回線などのインターネット契約を別途行う必要がありません。通信料を節約したい外国人の方は、月額1,000円程度の格安SIMカードの最小容量プランを契約し、WiMAXのギガ放題プランを契約する方法がおすすめです

WiMAXのメリット

  • 回線工事が必要ないので、すぐに利用できる
    WiMAX最大のメリットは工事が必要ないので、端末が届いたらすぐにインターネットを利用できる点です。ちなみに光回線の場合は、回線を引くための工事が必要になるため、契約後、インターネットを利用できるようになるまで約2~3週間かかることもあります。
  • 光回線に比較すると、月額料金安い
    インターネットをたっぷり使うことができるデータ通信量に上限がないプランの相場は、月額5,000円前後です。月額料金割引キャンペーンを利用すれば、よりお得にWiMAXを利用することができます
  • お得なキャンペーンが充実
    WiMAXを提供する会社は、「キャッシュバック」や「月額料金の大幅割引」など、お得なキャンペーンを随時実施しています。各社が実施しているお得なキャンペーンを上手く活用し、契約することで、インターネットの利用料を節約することができます

WiMAXのデメリット

  • 光回線に比べると電波が安定していない
    WiMAXはほとんどの場所で問題なく繋がりますが、地下や建物の奥、 郊外では繋がりにくい傾向があります。また、普通のインターネット利用や、メールの送受信、YouTubeの視聴などは問題ありませんが、データ容量が大きい動画はスムーズに見られないことがあります。WiMAX端末は窓際などの電波が届きやすい場所に置くことがお薦めです
  • 通信速度が制限されている
    ギガ放題などの通信容量無制限プランでも、3日間で10GB以上を使うと、通信速度が低速になります。パソコンでインターネットを利用する場合の10GBの目安は、ホームページ閲覧が4,000回、テキストメール30万通、YoutubeHD高画質(720p)で約13時間の視聴です。ヘビーユーザーではない限り、WiMAXでストレスなくインターネットが楽しめるはずでしょう。
  • 最低契約期間が長い
    WiMAXの契約期間は通常2年、3年に縛りがあり、契約期間内や契約更新月以外に解約すると、約1万円の契約解除料が発生します。また、解約手続きを行わない場合、自動的に契約が更新されることがほとんどです。ワーキングホリデーなど、日本滞在期間が2年未満の外国人の方が帰国する際に、WiMAX契約解除料を払う必要があることに注意しましょう。
    ※キャッシュバックなどの特典を活用すれば、トータルで計算すると、損にはならないこともあります。

外国人におすすめのインターネット契約(WiMAX)

インターネット回線の特徴
  • 数あるWiMAXの中で最安の月額料金を実現
  • 契約した月の利用料金、端末料金、送料がすべて無料!
  • 新古品端末(完全未使用品)、最新端末を選択可能
  • ギガ放題からライトプラン(7GB)、ライトプランからギガ放題に無料でプラン変更可能。※ただし、カシモおトク割引・カシモキャンペーン割引は適用不可
使い放題プラン

【カシモ ギガ放題プラン(2年プラン)】新古品端末
※割引キャンペーン適用時
〈利用開始月〉0円
〈利用開始月の翌月~2ヵ月目〉1,490円(税込)
〈3ヵ月目以降〉3,650円(税込)
【カシモ ギガ放題プラン(2年プラン)】最新端末
※割引キャンペーン適用時
〈利用開始月〉1,490円(税込)
〈利用開始月の翌月〉1,490円(税込)
〈2ヵ月目~24ヶ月目〉3,866円(税込)

ライトプラン

【カシモ ライトプラン(月間7GB、2年プラン)】新古品端末
※割引キャンペーン適用時
〈利用開始月〉0円
〈利用開始月の翌月〉1,490円(税込)
〈2ヵ月目~24ヶ月目〉2,894円(税込)
【カシモ ライトプラン(月間7GB、2年プラン)】最新端末
※割引キャンペーン適用時
〈利用開始月〉1,490円(税込)
〈利用開始月の翌月〉1,490円(税込)
〈2ヵ月目~24ヶ月目〉3,218円(税込)

初期費用

契約事務手数料3,240円

最低利用期間

2年

契約解除料
  • 25か月目を更新月とし、更新月の20日までに、解約手続きを行わない場合、更に2年間契約として、自動更新となります。
  • 12か月目までの解約の場合は、20,520円(税込)がかかります。13か月目~24か月目までの解約の場合は、15,120円(税込)となります。
  • 25か月目以降の解約について、24ヶ月ごとの契約更新月は0円、それ以外の月は10,260円(税込)となります。
キャンペーン情報
  • 月額料金が初月無料
  • 最大55,176円お得!(端末代金無料+送料無料+月額料金割引)(2018年10月31日まで)

※2018年10月時点(内容は変更になっている可能性があります)

カシモWiMAX に行く

インターネット回線の特徴
  • WiMAX端末が最短で申込翌日発送
  • WiMAX端末の到着後8日以内にキャンセルが可能!
  • 英語対応コールセンターサポートを提供しており、外国人にも利用しやすい
  • auスマホとBroad WiMAXのセットで利用することで、auスマホの月額料金が毎月最大1,000円割引!
使い放題プラン

【Broad WiMAX ギガ放題プラン(3年プラン)】
〈利用開始月〉2,944円の日割り料金
〈利用開始月の翌月~2ヵ月目〉2,944円(税込)
〈3ヵ月目~24ヵ月目〉3,684円(税込)
〈25ヵ月以降〉4,332円(税込)

ライトプラン

【Broad WiMAX ライトプラン(月間7GB、3年プラン)】
〈利用開始月〉2,944円の日割り料金
〈利用開始月の翌月~24ヵ月目〉2,944円(税込)
〈25ヵ月以降〉3,592円(税込)

初期費用
  • 契約事務手数料3,240円
  • 初期費用18,857円(※Web割キャンペーン適用時0円)
最低利用期間

3年

契約解除料
  • 25か月目を更新月とし、更新月の20日までに、解約手続きを行わない場合、更に2年間契約として、自動更新となります。
  • 12か月目までの解約の場合は、20,520円(税込)がかかります。13か月目~24か月目までの解約の場合は、15,120円(税込)となります。
  • 26か月目以降の解約の場合は、10,260円(税込)となります。
キャンペーン情報
  • サイトから「月額最安プラン」をクレジットカード決済で申し込み、指定オプションサービスに加入することで、初期費用0円

※2018年10月時点(内容は変更になっている可能性があります)

Broad WiMAX に行く

インターネット回線の特徴
  • 高額なキャッシュバック(※)がもらえる入会キャンペーンを常に実施
  • 契約から20日以内であれば、解約金なしでキャンセルOK

※端末発送月を含む11ヶ月目にキャッシュバック案内メールを送信。キャッシュバックの受取には、メールの返信や銀行口座の確認手続などが必要なので、忘れないように注意しましょう。

使い放題プラン

【GMOとくとくBB ギガ放題プラン(2年プラン)】
※「キャッシュバック」特典適用時
〈利用開始月〉月額3,898円(税込)の日割料金
〈利用開始月の翌月~2ヵ月目〉3,898円(税込)
〈3ヵ月目以降〉4,604円(税込)

ライトプラン

【GMOとくとくBB WiMAX 2+ライトプラン(月間7GB、2年プラン)】
※「キャッシュバック」特典適用時
〈利用開始月〉月額3,898円(税込)の日割料金
〈利用開始月の翌月以降〉3,898円(税込)

初期費用

WiMAX2+事務手数料:3,240円

最低利用期間
  • 2年プラン:最低契約期間は2年。
  • 3年プラン:最低契約期間は3年。
契約解除料
  • 2年プラン:2年間未満解約の場合は、契約解除料26,784円(税込) がかかります。26ヶ月目以降の契約解除料は、24ヶ月ごとの契約更新月は0円、それ以外の月は10,260円(税込)となります。
  • 3年プラン:端末発送月の翌月を1ヶ月目とした1ヶ月目~24ヶ月目までの解約の場合は、契約解除料26,784円(税込) がかかります。25ヶ月目以降、契約更新月以外の解除は、10,260円(税込)となります。
キャンペーン情報

最大42,000円キャッシュバック+端末代金無料 + 送料無料!(2018年10月31日まで)

※2018年10月時点(内容は変更になっている可能性があります)

GMOとくとくBB に行く

外国人におすすめのインターネット契約:光回線

光回線は、自宅に固定回線を引き、インターネットに接続する方法です。他のインターネット契約と比較すると、最も高速で安定した通信の手段と言えるでしょう。メールやインターネットのみ利用するのであれば、格安SIMの大容量プランやWiMAXで十分ですが、動画の視聴やダウンロード、写真の送受信、オンラインゲーム、音楽など、データ通信量が大きいコンテンツをよく利用する外国人の方は、光回線を契約することをおすすめします

光回線のメリット

  • 通信速度が速く、安定している
    光回線の最大のメリットは、他の通信手段と比較すると、安定した速度で高速インターネット通信を利用できる点です。データ通信量が大きい動画やオンラインゲームなどを利用しても、接続が途中で途切れたり、通信速度が遅くなることも少ないため、安心してインターネットを利用することができます。
  • データ通信容量が無制限
    光回線は、データ通信容量を制限なく利用することができます。格安SIMの大容量プランやWiMAXなどのインターネット契約のように、データ通信容量に気にする必要がないため、ストレスなくインターネットを利用できます。
  • スマホ割引を利用できる
    SoftBank、au、docomoなどのスマホを契約している外国人の方は、スマホと同じ業者が提供している光回線サービスを一緒に契約することで、スマホの料金が割引になるサービスを併用可能です。通信料金をできる限り節約したい外国人の方は、スマホ割引を活用すると良いでしょう

光回線のデメリット

  • 回線工事が必要になるため、すぐに利用できない
    光回線を利用するには、回線工事が必要になり、回線工事完了までにインターネットを利用することができません。光回線の申込みからインターネットが利用できるまで、通常約2~3週間程度かかります。また繁忙期(3月、4月)に申し込んだ場合、1ヶ月以上かかるこケースもあるので、できる限り早めに申し込みましょう。また、インターネットを解約する際にも工事が必要です。知らない業者が家に来ることに抵抗を感じる外国人女性は、工事が要らないWiMAXがおすすめです
  • 自宅でしか利用できない
    光回線は自宅に固定回線を引き、持ち運ぶことができないため、格安SIMの大容量プランやWiMAXのように、外出先でインターネットを接続することができません。自宅のみならず、外出先でもインターネットを利用したい外国人の方は、光回線と格安SIM・スマホを併用することをおすすめします。
  • 月額料金が高い
    格安SIMカードの大容量プランやWiMAXと比較すると、光回線は月額料金が高い傾向があります。インターネット料金を節約したい外国人の方は、光回線とスマホの料金をセット契約することで割引になるものや、入会キャンペーンが充実しているものを選択すると良いでしょう。

一人暮らしの外国人におすすめのインターネット契約(光回線)

インターネット回線の特徴
  • 日本の大手通信事業者「ソフトバンク」が提供する光回線サービス
  • 月額料金4,104円~とリーズナブルな料金を実現
  • SoftBank 光とソフトバンクスマホセットで契約すると、スマホの利用料金が毎月最大1,080円割引!
  • プロバイダ料金がコミコミでインターネットが使い放題
インターネット料金プラン

(容量制限なし、通信速度最大1Gbps)
マンションプラン:4,104円
戸建て住宅プラン:5,616円

初期費用
  • 事務手数料:3,240円
  • 初期工事費(集合住宅)
    立ち合い工事あり:25,920円(※建物内工事なし、室内工事のみの場合は10,368円)
    立ち合い工事なし:2,160円
最低利用期間

2年

オプションサービス

光電話:月額540円
ソフトバンク光テレビ:月額713円

キャンペーン情報

日本ワーキングホリデー&留学経由でソフトバンク光を申し込むと、もれなく最大30,000円キャッシュバック

※2018年10月時点(内容は変更になっている可能性があります)

ソフトバンク光 に行く

インターネット回線の特徴
  • 日本国内携帯電話契約数1位の「NTTドコモ」が提供する光回線接続サービス
  • ドコモ光とドコモスマホセットで契約すると、スマホの利用料金が毎月最大5,700円割引!
  • プロバイダ料金がコミコミでインターネットが使い放題
インターネット料金プラン

(容量制限なし、通信速度最大1Gbps)
集合住宅プラン:4,320円
戸建て住宅プラン:5,616円

初期費用
  • 事務手数料:3,240円
  • 初期工事費(集合住宅)
    派遣(屋外・屋内):19,440円
    派遣(屋内のみ):8,208円
最低利用期間

2年

オプションサービス

ドコモ光電話:月額540円
ドコモ光テレビ:月額713円

キャンペーン情報

キャンペーン期間中、日本ワーキングホリデー&留学経由でドコモ光を申し込むと、プランにより5,000円~15,000円キャッシュバック

※2018年10月時点(内容は変更になっている可能性があります)

ドコモ光 に行く